お山生活

タグ:料理 ( 1 ) タグの人気記事




お財布にも優しい、ひと工夫下ごしらえ

以前、お休みの日におかずを作り置きしておくと
投稿したことがあります。
仕事の日は、帰宅したらただ焼いたり炒めたりして
夕飯ができるように、休みの間に準備をしてしまいます。

先日、定期的にくる久松農園さんの野菜も届き、
そのすぐ後に家庭菜園のピーマンと茄子も頂き、気がつけば
野菜庫はピーマンだらけに。
ピーマンを大量消費できるのは、やっぱりピーマンの肉詰めかな。
ということで、鶏肉を購入です。

我が家は、鶏のひき肉を買うことは、滅多にありません。
ひき肉を購入するよりも、ムネ肉を使う方が安価ですし、いろいろ使えます。
b0358168_11570642.jpg
皮の部分は取り除き、別のお料理に使います。
野菜と鶏皮を魚醤や肉醤などを使って、
簡単1品に変身させるので、そのまま冷凍庫へ。
ムネ肉の半分を包丁で叩いてひき肉に。刻んだネギとごま油、塩コショウを
加えながら叩き、ささっと肉詰めのお肉が出来上がり。

残りは、ねぎの青い部分と生姜を入れて
茹でてしまい、茹で汁と一緒に冷凍庫へ。
いつでも解凍して、サラダやサンドイッチの具に変身です。
残った茹で汁は、またスープなどに使って使い切ります。
b0358168_12013210.jpg
多めにピーマンの肉詰めは作って、晩御飯やお弁当へ。
ちょっと高めのムネ肉なら、380円くらいでしょうか?
今回のお肉は、280円
使ったお肉は約半分の150円くらいと、頂いたピーマンで出来上がりです。

ついでに鶏肉のレバーを買いました。
実は、私レバーが大嫌いだったのですが、今はこの漬け汁のおかげで
大好きに変わりました。
レバーなど内臓系は、いいものを選ぶように心がけています。
b0358168_13174709.jpg
漬け汁は、紹興酒と醤油を1:1の割合でいれて、
ニンニクのスライスを投入し、2日以上鶏レバーを漬けこみます。
それを今回は網でじっくり焼いて、
b0358168_13193910.jpg
ごま油と塩のタレでいただきます。
これは夏のBBQにも大人気メニュー。
一度にたくさん食べるものでもないので、
おつまみに2・3回に分けて焼いて。
漬かるほどに、また美味しさがUPしている1品です。
次は、レバニラにでもしようかと思っています。

たったこれだけの下ごしらえで、数種類の料理ができるのは、
やっぱり働く者にとっては、お助けメニューになっています。

下ごしらえに工夫して、日々のお料理は
簡単でなおかつ美味しく、次の日の活力にしたいものですね。

[PR]



by youleechang | 2016-07-22 13:35 | お料理

湘南の山側に暮らしながら、暮らしのあれこれを発信。
by youleechang
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ごあいさつ
ひとり言
暮らし方
いいもの
いいこと
動物のこと
こちらノラ猫立寄り所 
手仕事
お料理
未分類

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧